UiBot:みんなのためのロボット!

ユーザの位置: トレーニングセンター > UiBot開発者ガイド > 3.後続のコンテンツ
3.後続のコンテンツ

RPAプラットフォームの3つのコンポーネント:


- 開発ツール:このツールは、手動的で反復性の高いタスクを自動化するロボットを作成します。このロボットはデバッグにも使用できます。

- 実行ツール:開発が完了後、普通のユーザーはこのツールを使用して既存のプロセスを実行したり、ランタイムの結果を確認したりすることができます。

-コントロールセンター:複数のPCでソフトウェアロボットを実行する必要がある場合、コントロールセンターでソフトウェアロボットを集中管理することができます。


UiBotは、上記の3つのコンポーネントに対応して、それぞれUiBot Creator、9 UiBot Worker、UiBot Commanderと呼ばれる3つのコンポーネントが備わっています。


必ず読むリスト
RPAの世界を探索する準備はできましたか?
自動化開始